« 良狗っぽの秘密 | トップページ | 良狗ちゃんに子分が出来た! »

天ちゃん・がび~~~ん!

Dscf5984t3 もうすぐ、抜糸の天ちゃんなのですが、先日の検診で抜糸の説明を受け、がび~~~~ん!!となってしまいました。

目の周りの、たるんだ皮膚や筋肉を切り取って、細い糸で細かく縫った手術だったのですが、目の周りは、麻酔からさめた直後から、まばたきで動かす所なので、普通の手術より1週間も余計に期間をおいてからの抜糸になります。

その抜糸も、細~~い糸をたくさん使ってあるので、どうやら麻酔をかけてやるそうなのです・・・

麻酔は、全身麻酔になるのか、ガスで眠らせるのかは、その時の状況でまだ未定。多分、ガスで眠る麻酔で済むだろうと思うのですが・・・

体の弱い天心に、麻酔はやっぱり心配です。

普通、人間の抜糸の時なんて、チクッとする程度で、それ程痛くもなく、当然麻酔なんてしません。

天心の場合、目の周りの柔らかい皮膚を、結構ばっさり切って縫い縮めてあるので、抜糸でさえも、かなり痛いんでしょうねーー;

自分の身に置き換えてみると、ぞっとするような痛さを想像出来ます。

動物は、痛いと嫌がって、逃げるので、ハサミなどを持ってチョキチョキやってる時に、大暴れしたら、肝心の目に刺さる危険性も出てきて危ないですもんね。

仕方がない事なのですが、あとちょっと、天ちゃん頑張ってくれよ!と思うこの頃なのです。

Dscf5976t1

手術の傷跡の縫い方は、良く見ても分からないほどの精密さで、さすが専門の先生だな~と感心してしまうのですが、その反面。この天心の富士額部分のぶっさいくな毛の剃り方は、いかがなもんなのでしょう・・・・--#

左右ガタガタになってるのが、気になって仕方がないんですけど・・・・

補助の見習い先生の仕業?それとも看護婦さん?・・・今さら、誰が剃ったか突き止めたところで、早く毛が生えてくるわけでもないのですけどね。ふぅ~~~。

こりは、大問題でしゅよ。

Dscf5982t2_2

天心は、アトピー持ちでお肌がとても弱いので、エリザベスカラーの当たる所が、接触アレルギーを起こしてしまうんです。

バンダナ風の小さなタオルは、毎日日替わり。可愛い女の子の天心。お洒落心は忘れましぇん♪

Dscf6072t1

天ちゃん、麻酔頑張ってくだしゃい。

Dscf6070t2


« 良狗っぽの秘密 | トップページ | 良狗ちゃんに子分が出来た! »

みんな健やかに」カテゴリの記事

コメント

手術が成功して、あんママはウェッホ~~イ!!って喜んでいたのに、、、
抜糸に麻酔ですか(涙)
天ちゃん、麻酔が終わったらもう痛いことないから、頑張ってね!!

天ちゃんのお目々!腫れも引いて、パッチリしてきましたね♪
でも富士額は、チョコッとヒドイですね(クスン)
もう少しの辛抱だぁ!!ガンバレ天ちゃん!!!ガンバレ蝶々一家さん!!!

投稿: あんママ | 2008年5月31日 (土) 20時50分

初めまして???
あんママさんと旅にでそこなった じゅぅママです!
蝶々さん 柴犬三人娘だったんですね~
じゅぅママんちも 犬種はバラバラですが 三人娘です♪
ユキ(紀州犬似のミックス12歳)は小さい時から病気ばかりしてきた子で 麻酔もよくかけました
前に 処置をするのに 鎮静剤をかけたのですが 目の前で呼吸が止まりそうになり ドクターもじゅぅママも慌てた事があります
麻酔の怖さを思いしらされた出来事でした

天心ちゃん じゅぅママは可哀想だなんて 思いませんよ~
蝶々さんに愛されてる幸せものです
世の中には 可哀想な子が 沢山いるんですもの
…きっと天心ちゃんは蝶々さんを選んで 蝶々さんところに来たんだと思います

投稿: じゅぅママ | 2008年5月31日 (土) 22時51分

こんにちは~(^^)/。
天心ちゃん、後もう少しで邪魔なエリザベスカラーもなくなってすっきりするね(^^)。でも、抜糸は簡単にはいかないんですね(;;)。麻酔はやっぱり怖いけれど、後もうちょっと頑張ってねp(^^)q。
蝶々さんもいろいろと大変だと思いますがお体に気をつけてくださいね。
↓天心ちゃんも母性本能があって優しい子なのね。蘭も、よその子犬を見せていただいたら、母乳が出るようになっちゃいました。母性本能があるし子供をおそらく大切にすると思うので産ませてあげたい気持ちもあるけれど、蘭の場合はおそらく6匹以上は産まれるのでその後のことを考えたり、体のリスクももちろんありますからね…。残念ですがちょっと無理かも。天心ちゃんも良いママになりそうだけど、いろんなリスクを考えると体が弱いだけに難しいですよね。
とにかく、天ちゃん早くよくなってまた元気な姿を楽しみにしてますよ~ん(^^)。

投稿: ハイペット・ライフ | 2008年6月 2日 (月) 12時09分

麻酔はとっても心配だよね・・・
まぁは去年手術の時全身麻酔の予定だったけど
老犬だし体に負担がかかるって鎮静剤のような
かたちにしてくれましたよ。
富士額妙に可愛く見えちゃうんだけど♪
とにかく無事終わると良いね。
天心ちゃんガンバだよーーー。

投稿: ひろま | 2008年6月 2日 (月) 22時52分

あんママさん、こんにちは。
昨日、無事に抜糸も終わりました。2週間、長く感じたけど、目の腫れはすっかり引いて、パッチリになりつつありますよ。
まだ、眉毛がねぇ・・・・--#
来週には、皆で遠出も出来そうです。

投稿: 蝶々 | 2008年6月 3日 (火) 09時18分

じゅうママさん、いらっしゃいませ♪
じゅうママさんの所も多頭飼いなんですね。
誰かが病気になると、確かに多頭飼いは大変な部分もありますが、犬同士の関係で、犬達も楽しそうにしています。

天心は体は弱いのですが、本当に皆さんに可愛がられる子なんですよ。体が弱くて見捨てられる子もたくさんいる世の中で、幸せモノなのかもしれませんね。

投稿: 蝶々 | 2008年6月 3日 (火) 09時22分

ハイペット・ライフさん、こんにちは。

天心の抜糸、昨日無事に済みました。ご心配ありがとうございましたm--m
確かに天心に赤ちゃんを産ませる事は、今は年齢的にも無理ですし、若い頃も、やっぱり無理でした。天心は赤ちゃんの良狗の面倒を見て満足そうにしていました^^;
なかなか、子供を産ませるのは決断が要りますよね。命が産まれて来るわけですから、苑子達にもきちんと責任を持たなきゃいけないので、踏み切れませんよね。

投稿: 蝶々 | 2008年6月 3日 (火) 09時29分

ひろまさん、こんにちは。
昨日、無事に抜糸終わりました。2週間、長く感じたよ。
これから、どんどん年を取っていくので、出来れば手術は避けたいな~と思うのですが。
富士額・・・ぶちゃいくかわいいって感じ?
愛嬌があるかな?^^;

投稿: 蝶々 | 2008年6月 3日 (火) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 良狗っぽの秘密 | トップページ | 良狗ちゃんに子分が出来た! »