« 藤のお花見 | トップページ | 新緑色のランチタイム »

鶏なんそば

アレルギーっ子・天心。

食物に関するアレルギーは、どうやら出ていないので、一安心です。

わんこは食べる事が大好き。いろんな物を美味しく食べれるのは、健康のバロメーターです。

蝶々は、出来るだけいろんなものを食べさせてみて、慣れない物を食べたら、アレルギーが出た~、なんて事が起きないような、丈夫な身体を作ってやりたいと思っています。

最近流行の「生食」にも興味はあるのですが、さすがに、生の肉を食べさせる事は、『虫』が心配なので、まだ挑戦していません。

柴犬は品種改良を重ねた洋犬と違って、もともと日本にいた「地場」の犬を、混血しないよう保護した犬種です。

そのせいか、チワワやダックスと違って、カンタンに野生に帰ってしまうような気もします。

以前、豚足を食べさせた時、皆、カッカッカッカして仲間内でも喧嘩が増え、お散歩中の喧嘩も(いつもの事なんですが)、いつもより激しいものになってしまいました。

犬の身体は、人間より純粋で正直。食べ物によって、攻撃的になったりもするので、生食はますます躊躇してしまっているんですが・・・どうなんでしょうか?

生食に詳しい方いらっしゃったら、教えてくださいーー

さて、話を元に戻しますが、アレルギーが出ないように何でも食べさせてみる(もちろんワンコが食べちゃいけないものは除きますが)という、のが、蝶々のワンコの食事方針です。

今日は、ぐっとアダルトに、「鶏なんそば」に挑戦です。

おそばは、少々伸び加減に茹で、消化良くします。

鶏もも肉、野菜は先日の鶏がらスープで煮て、粗熱を取って置きます。

おそばの上に、鶏もも肉、煮汁をかけて、はい!完成!

Dscf5229t

気になる評判は・・・みんな大喜びで食べていましたよ^e^v

わんこ用には、もちろん味付け無しなので、色が無く、イマイチ、「鶏なん」の気分は出ませんでしたけどね^^;


« 藤のお花見 | トップページ | 新緑色のランチタイム »

賑やかな食卓  わんこレシピ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

生食の件です。
我が家は犬橇やディスクをするスポーツドッグ犬ばかりなので、ドッグフードに肉類や卵など良質の蛋白質を加えてます。(割合はシーズンONとOFFで違いますけど)
肉は(豚肉以外)生で与えていますが、主に鹿肉です。
家畜と違って野生動物には薬(抗生物質など)を使ってないので安心できます。
私の友人から犬用の鹿肉を分けてもらっているので、蝶々さんが3柴ワンちゃんに食べさせるのなら紹介しますよ。

なぜ生食が良いかについては『http://item.rakuten.co.jp/12-style/c/0000000783/』に詳しく書かれていますので参考にしてください。

投稿: ウインナー | 2008年5月 5日 (月) 03時20分

動物は本来生食ですが、蝶々一家のワンコ達は加熱したものを食べて育ってきました。
人間は3歳くらいまでに腸内菌が固定され、その人の生涯の免疫力が決まると言われています。ワンコたちも同じ様な仕組みだと思います。親から受け継いだものと生後身に付いたものが免疫力として発揮されます。
後はその免疫力が低下しないように、充分発揮されるように気をつける事ですね。
お蕎麦を茹でた汁には大量のルチンが含まれています。蕎麦湯を揉む習慣も蕎麦に含まれた良い物を残さず体内に取り入れる先人の知恵です。

投稿: honobonokun | 2008年5月 5日 (月) 07時26分

生肉、あんずには食べさせた事ありません。
やっぱりお腹の虫が怖くて・・・

あんママが生まれる前、実家ではグレートデーンを飼っていました(らしいです)
あんママ父ちゃの話では、鶏の頭だけをお肉屋さんで買ってきて、それを生で与えていたとか・・・
本当なんだか分かりませんが(汗)

投稿: あんママ | 2008年5月 5日 (月) 10時28分

鶏なんそば、おいしそー!
リキには見せられないかも(笑)
今までリキにあげた生肉は
ウインナーさんからいただいた生鹿骨(ちょっと肉付き)ですが
目が違ったんですよー!
犬になってるー!って思いました。
生肉の発する”何か”が、そうさせたんでしょうね。
そういえば、随分前に”わん肉販売サイト”で、パラパラ馬肉ミンチを買ったことを思い出しました。
でも、生鹿骨のときのような”野生”は見られなかったです。

投稿: リキママ | 2008年5月 5日 (月) 13時19分

蝶々さん、今晩は。

ワンちゃんたちのご飯、何時も手作りで
凄いですね。
我が家は鳥さんなので状況がかなり
異なりますが、ペットショップで買ってきた
種子餌を嫁さんがブレンドしてます。
ひまわりの種は鳥用の物だと小さすぎるんです。
(くーさんはひまわりの種は足で掴んで
食べるのでハムスター用の大粒の物をあげて
います)

大事な家族ですからいつまでも健康で
いて欲しいですよね。

投稿: lx_fz1 | 2008年5月 6日 (火) 23時52分

こんにちは~(^^)。
私も蘭のことを可愛がってくれるおじちゃんが生肉食べる??と言ってくれようとしたのですが、生肉を食べさせる勇気が出ないんですよね~。その時は、高価なお肉だったので申し訳ないと思い、お気持ちだけ頂いたんですけど…。やっぱり私も虫が気になってしまいますね~。でも、牛肉ならきっとレアでも食べれるし大丈夫かも!?
 アトピーって人間の場合だとシソの葉がいいとかって聞いたことがあるけれど、ワンコの場合はどうなんでしょうね~。
豚耳は因みに目やにが凄いのでうちでは控えてますよ。それ以外は何でも食べていますけどね(^^)。ヒヅメは食べさせたことはないかも。

投稿: ハイペット・ライフ | 2008年5月 8日 (木) 18時17分

ウインナーさん、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

19日に天心の目の手術があります。手術が終わったら、実験的に少し食べさせてみようかな?と思っています。
全部の餌を生食にする事は出来ないと思うのですが、様子を見ながら考えてみようと思います。
貴重なご意見をありがとうございました♪

投稿: 蝶々 | 2008年5月10日 (土) 11時03分

honobonokunさん、コメントありがとうございました。お返事が遅れてごめんなさい。

確かに、日本で飼われている犬のほとんどは、生肉を食べずに育ってきていると思うのですが、もともと肉食の犬の体は、生肉を食べる事で、免疫力が上がっていく効果もあるようです。
先日、ガンのマウスに何も治療はせずに、ひたすらストレスを取り除く実験をしていました。ストレスがなくなると、免疫が上がり、自然にガンが治ってしまうという実験でした。免疫を上げるということは、本当に大事な事なんですね。
お蕎麦を茹でた後の蕎麦湯は、そういう意味で飲むものだったんですね。今度は、人間用のお蕎麦メニューも考え中です。

投稿: 蝶々 | 2008年5月10日 (土) 11時10分

あんママさん、こんにちは。
お返事遅れてごめんなさいね。

以前、土佐闘犬会館で、土佐犬の餌を見たら、やはり鶏の頭の水煮などを食べていました。鶏の骨は、喉に刺さるので、犬にはあげちゃいけないと言いますが、グレートデンや土佐犬くらい大きければ、大丈夫なのでしょうか?
天心の免疫が少しでも上がれば、と思っているのですが、獣医さんと相談しながら始めてみようかな?と思います。

投稿: 蝶々 | 2008年5月10日 (土) 11時14分

リキママさん、コメントありがとうございます。お返事遅れてごめんなさいね。

生鹿骨。リキ君は初めてでも大喜びで食べたんですよね。ワンコはやっぱり、生骨はたまらんのでしょうね。
我が家は、以前豚骨を買った時、天心・良狗は大喜びでしたが、小茶丸はあんまり関心なし。おまけにちっちゃくなった骨を丸呑みして、喉に詰まらせ、窒息しそうになりました。白目を剥いてバタンと倒れたら、自分の重さで骨が飛び出し、危機一髪で助かりました。おいおい。犬なのに、そんな事で大丈夫なのか?と思っちゃいますよね^^;

投稿: 蝶々 | 2008年5月10日 (土) 11時18分

lxfz1さん、こんにちは。
お返事遅れてごめんなさいね。

ひまわりの種にも大きさがいろいろあるんですね。友達で、蜥蜴を飼っている女の子がいて、蜥蜴の餌のためにこおろぎも飼っているそうです。
く~さんは、草食系なのかな?時々、小鳥屋さんで、鳥用の虫も売っていますが、ちょっと怖いですよね。
どんな動物も、大事に育てて長生きして欲しい気持ちは同じですよね。

投稿: 蝶々 | 2008年5月10日 (土) 11時22分

ハイペット・ライフさん、こんにちは。
お返事遅れてごめんなさいね。

私は、自分があまりレアなお肉は苦手な方なので、余計に躊躇しちゃうのかもしれませんが、もともと人間と犬は、消化酵素や仕組みも微妙に違うものなんですよね。
生食によって、少しでも天心の体が丈夫になるなら・・・と思うのですが、獣医さんと相談しながら、少しずつ初めてみたいな~と思っています。
とにかく今は、19日の手術が無事終わるまで、変わった事はしないで、天心に体力をつけさせます。

投稿: 蝶々 | 2008年5月10日 (土) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤のお花見 | トップページ | 新緑色のランチタイム »